こりんずブログ

ガジェットを中心とした趣味のブログ

【備忘録】縦1列のファイルを任意の列数に改行するバッチファイル

どうもこりんずです。
 
普段はインフラエンジニアとして仕事をしていまして。
今回はADサーバーに流し込むデータをfor文で取り扱うので横並びに改行するバッチファイルを作成してみました。
 
個人的備忘録です。
 

バッチファイルの内容

 
setlocal enabledelayedexpansion
 
set /a count=1
 
for /f "tokens=1" %%A in (hogehoge.txt) do (
 
if !count! lss 3 (
set /p<nul="%%A:" >> output.txt
set /a count=!count!+1
) else if !count! geq 3 (
echo %%A: >> output.txt
set count=
set /a count=1
)
 
)
pause
 
endlocal
 
 

実行結果

上記バッチファイルの実行結果ですが、まず読み込ませる「hogehoge.txt」の内容が

 

|123|

|abc|

|456|

|234|

|dcf|

|678|

 

と縦1列に並んでいます。

 

それを

 

|123,abc,456|

|234,dcf,678|

 

改行して3列に並べて改行していきます。

 改行する列は3列でなくても構いません。好みの数値に変更すればOKです。
 
これで任意の列数に改行したファイルの完成です。
for /fで読み込ませる時に重宝します。
 
以上、個人的備忘録でした。
 
広告を非表示にする