読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こりんずブログ

ガジェットを中心とした趣味のブログ

あなたの歴代No.1ケータイは?

どうもコリンズです。

 

今回は特別お題「おもいでのケータイ」という記事を書いていきます。

 

私のおもいでのケータイは東芝の『biblio』です。

 

f:id:tegretol12:20170322232241j:plain

 

こういう形状でQWERTYキーボードが付いたガラケーです。

もう5、6年前の機種だと思いますが、その頃から一味違った端末が好きだったんですね。

【目次】 

「本棚ごと持ち歩く」というコンセプト

本棚ごと持ち歩くという売り文句で、ガラケーでは珍しい大容量の本体容量に電子書籍を取り込んで外出先でも本を読もうというコンセプトだったようです。

 

この時既にスマートフォンが出ていたか記憶が曖昧ですが、この機種は一部タッチパネルにも対応していて時代を先取りしていたような気分を味わえました。

ただ、レスポンスは最悪でした笑

 

何より文字入力が快適

私のブログを読んで頂いている方であればご存知だと思いますが、私はBlackBerry Classicを使っています。

新しいBlackBerry KEYoneも購入予定ですが、BlackBerryが好きな理由はQWERTYキーボードでの快適な文字入力にあります。

 

このbiblioもQWERTYキーボードを搭載しているので、文字入力はパソコンと同じように高速な文字入力が出来ました。

…と言いたいところですが、やはりレスポンスが悪いので文字が表示されるのに少し遅れがあったと記憶しております。

ストレスに感じながら使っていましたが、それも慣れてしまえばそこまで気になりませんでした。

 

最後のガラケー

歴代No.1ケータイは? というタイトルで書いていますが、歴代No.1で使いづらかったケータイです。

ただ愛着はあります笑

そして何度も書きますが、レスポンスが悪くてこのもっさりを解消するためにiPhoneに切り替えたと記憶しています。

 

私にスマートフォン購入のきっかけを与えてくれた思い出深い機種であります。

 

以上、コリンズでした。

 

sponsored by KDDI