こりんずブログ

ガジェットを中心とした趣味のブログ

今更BlackBerry Bold 9900が使いたくなった

どうもコリンズです。

今月、2月25日にBlackBerryの最後の端末『BlackBerry Mercury』が発表されます。

そして最近海外ドラマのゴシップガールを観ていて海外セレブ達がQWERTY端末を使っているので私の中のBlackBerry熱がまた上昇してきているのですが、ここにきて現在使っているBlackBerry Classicではなく以前使っていたBlackBerry Bold 9900が気になりだしました。

BlackBerry Bold 9900

f:id:tegretol12:20170221084317j:plain

 

BlackBerry Bold 9900は日本のドコモからも発売されていた機種で私も使っていました。

もちろんスペックこそ今使っているBlackBerry Classicの方が上なのですが、コンパクトなサイズ感や日本語変換能力に関しては圧倒的にBlackBerry Bold 9900の方が上で。

ゴシップガールで頻繁にメールなどQWERTYキーボードを使っている場面を見ると日常的に使いたくなってきます笑

 

現在、iPhone 6sとBlackBerry Classicの二台持ちで通話、ネット、音楽、ゲームほとんどをiPhoneに任せています。

BlackBerryは本当に趣味のようなもので、使う場面といえばメールを迅速に通知してくれるのでその確認と、必要であればやり取り。

メインのメールアカウントがGmailなのであまり長文だったり添付ファイルがあるとChromebookに切り替えるので唯一の文章入力場面もPCに奪われてしまっています。

 

BlackBerryOS10の日本語変換能力はお世辞にも賢いとは言えないのでそれが原因のひとつでもあると思います。

なので日本語入力のしやすかった旧型のBold 9900に惹かれているのですが…

 

何を血迷ったのかiPhone6を買うときに下取りに出してしまったんですよね。

しかも大した金額にならなかったという記憶。

 

なので手元にBlackBerry Bold 9900はありません。使いたい場合買い直さないといけません。

 

更に!

BlackBerry Bold 9900は新しいBlackBerryとは違って『BIS(ブラックベリーインターネットサービス)』という専用のISPを契約していないとネットやメールが利用できない仕様になっています。

このBISを唯一日本で提供しているのがドコモだったのですが、2017年3月31日に提供終了が決まっていますので正規の利用方法では使えなくなります。

※何か本体をいじれば使えるようなのですが、3月31日以降も使えるのか否か様子見はしたいと思います。それとBlackBerry純正のアプリが使えないような話もみたのでそれでは個人的には魅力が薄れます…

 

やっぱりBlackBerry Mercuryか

やはりBIS契約なし、最新スペックのBlackBerry Mercuryに期待すべきでしょうか。

Mercuryも買うつもりではいるのですが、日本語変換がどうなのかそこだけが不安要素なのです。

 

BlackBerry Mercuryには、BlackBerry Bold 9900などBlackBerryOS7までの日本語変換能力を持っていて、BlackBerry ClassicなどのBlackBerryOS10の確認しやすいHUB機能も持った機種になっていることを期待しています。

同じくAndroidを積んだBlackBerry PrivにもHUBはあるようですがHUB画面の出し方がスマートでなくて好きになれないので(実機を触ったことがないので詳細まではわからないですが)BlackBerryOSのように統一感のある操作を求めてます。

 

コリンズでした。