読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こりんずブログ

ガジェットを中心とした趣味のブログ

Acer Chromebook 14を2週間以上使っての感想

どうもコリンズです。

今日はChromebookのお話です。

先月購入してレビューしました『Acer Chromebook 14』ですが、使い始めて2週間と少し経過しましたので購入当時にはわからなかったことを書きたいと思います。

mr-collins.hatenablog.com

2週間使って感じてわかったこと

まず一番最初にお伝えしたいこと。

以前使っていたSamsungのChromebookからグレードアップしたいという理由でこのAcer Chromebook 14を購入しましたが、2週間経過してもこの機種を購入してよかったという感想はかわりません。最高です。

 

動作はサクサク動いてくれますし、ブログを書くのも軽く画像加工するのも、調べ物をするのも、オンラインゲーム(アーケインハーツ)をするのもWord(Googleドキュメント)で文章作成して仕事するのもこれ一台で済んでいます。

一度だけなぜかドミノ・ピザの公式サイトでピザを注文しようとした時だけ動作が激重だったのでストレスが半端無かったですが、おそらくそれはドミノ・ピザのサイト側の問題でしょう。

 

メイン機になり得るPC

今まではPCを使うといえば、MacBook Proがそいつでなんでもやっていましたが電源を入れて完全に起ち上がるまでが結構時間がかかります。

起ち上がってしまえばブラウジングからブログ投稿はもちろん、動画編集やDTMまでできてしまうので良いのですが、動画編集やDTMなどの重い作業でなくブラウジングやブログなどの軽作業のためにわざわざ電源を入れるには億劫でした。

 

かと言って既に所持していたSamsungのChromebookは古い型のせいか速いのは起ち上がりだけで、実際のブラウジングなどはもっさりで常用する気にはなれませんでした。

 

そして軽作業用に普段使いが出来るPCが欲しいと買い替えしたAcer Chromebook 14。

こいつは起動からレスポンスまで期待通りにこなしてくれます。

バッテリー保ちも1、2日は使えるので、毎日触ってますが夜寝る前に充電しておくだけで余裕で使えます。

 

唯一の不満点

Acer Chromebook 14をべたべたにほめてきましたが、唯一の不満点があります。

アルミニウムボディであることです。

全身アルミニウムボディで高級感もあるというのがこの機種の売りのひとつでもあります。

実際、私もMacBook Proと同じようにアルミニウムボディの本体だと高級感があって魅力的だと感じた部分もあります。

 

が、冬場はこのアルミニウムボディがデメリットになって本体がひんやりどころか氷のように冷たくなります笑

ブログしたりブラウジングしたりで毎日触っていますが、本体が冷たすぎて手が悴んで困ります。

逆に手を温めようとストーブの前に行くとアルミニウムボディがガンガンに熱くなってこれもまた焦ります笑

 

アルミニウムボディ、見た目はかっこいいですがこういったところが難点なので(季節限定かもしれませんが)困りものかもしれません。

なので今は丁度いいケースをがないか探しています。もしあればコメントしていただければありがたいです!

 

そんな感じの2週間使用後のレビューでした!

コリンズでした。