こりんずブログ

ガジェットを中心とした趣味のブログ

ブログで稼ぐ3つのポイント

どうもコリンズです!

今回は副業としてブログで収入を得る場合、どうしたら稼げるのか?というポイントをお伝えしたいと思います。

継続すること

これが第一条件ですね。
色々なブログサービスがありますし、どれを使えば検索でヒットしやすいとか
どんな内容が読まれやすいとかそういうことの前にブログを続けることが一番大事です。
毎日コツコツとひとつの記事でも更新していくことでその中に誰かに読まれる記事が出てくる可能性というのはあります。

ただ、自分にとって興味もない記事をだらだらと書いても続かないと思います。
なので興味のあるジャンルで勝負するのがよいでしょう。

といっても日々の日記のようなものはきっと誰も読まないので情報を有益な情報を発信していくことがGoodです。

SNSに共有する

もしあなたが素晴らしい記事を書き上げても、それが検索にヒットして見られなければ意味がありません。
ブログを更新したら必ず外部SNS(TwitterやFacebookなど)に共有して少しでも多くの人に見てもらうようにしましょう。
読まれやすい内容を考えるのも大切ですが、読んでくれるように自分で宣伝していく努力も必要です。

因みにブログとは別ですが、私のYoutubeチャンネルがこちらになりますので覗いてみてください\(^o^)/…てな感じでね?

goo.gl

見やすいデザインにする

アフィリエイトという広告で収入を得る仕組みがあります。その広告を貼って宣伝をするブログをアフィリエイトブログと読んだりします。

アフィリエイトとは、ネット広告の課金方式の一つで、Webページやメールマガジンなどの広告媒体から広告主のWebサイトなどへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して広告主のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、媒体運営者に一定の料率に従って報酬が支払われる方式。

一昔前の話で今はもうないと思いますが、そういった広告をサイト内に沢山貼り付けて訪問者が誤ってクリックするのを狙ったりするようなものもありました。

実際そういったサイトを見た時どうですか?仮に有益な情報が書かれているサイトだとしても見にくかったら継続して利用したいと思えないですよね。

なのでサイトのデザインは広告は貼りすぎず、スッキリにするのがよいでしょう。
利用者が必要な情報を得やすい環境にするのが理想です。

少し個人的な話になりますが、私も何年か前にWebデザイナーの仕事で実際にサイトを売る、デザインを売るという事を行っていました。
今は全く別の仕事をしていますが、その時の経験を活かしてこうしてブログで副収入を得ようと考えました。
しかし、Webデザイナーを辞めてからブランクがあるのでドわすれしてしまっている知識も多くあったので学び直そうと考え、
自宅で学習するWeb講座などないか?と調べて『WebCamp』を見つけました。あまり時間も取られなかったですし、解説がわかりやすくて受けてよかったと思ってます。
ただ、正直万人におすすめするわけではないです。おすすめできる人は

       
  • 今の仕事が定時で帰れる人(毎日じゃなくていいです)
  •    
  • 家で自分の時間をある程度作れる人
  •    
  • 継続力のある人

    • こういった人であれば『WebCamp』をおすすめできます。多分他にも同じような講座はあると思いますので探してみてもいいかもしれないですね!
      初心者が突然ブログで稼ごうと思っても全然集客できないのは当たり前だと思います。私も勉強し直しても新しい知識がなくて追いつかなかったので^^;

      Webデザインというのは見た目だけでなくSEOという検索結果の上位に出やすくなるなど非常に重要な要素も含むので、表面的なものではないのです。
      そういった専門知識があると、ブログで月に数万円という副収入も夢ではなくなります。
      ※もちろんデザインだけじゃなく内容も大事ですがw

      まとめ

           
      • ブログを毎日書くことが大事(自分の得意なジャンルが続けやすい)
      •    
      • 多くの人に見てもらえるようにSNSに共有する
      •    
      • 見やすいデザインにする(専門知識の勉強も含む)
        • 以上が今回の『ブログで稼ぐ3つのポイント』でした。